5/15に開幕した舞台「アカシアの雨が降る時」より、作・演出の鴻上尚史、出演者の久野綾希子さん、前田隆太朗さん、松村武さんからのメッセージが届きました!

「ぜったいに楽しんで頂ける」 
-久野綾希子-

皆様、このコロナ禍の中、ドキドキしながらの、1ヶ月のけいこを終え、無事に初日の幕があきました。70才の私はぼう大なセリフにおぼれそうになり、ジェットコースターの様な速い転回に迷い子になりながら、二人の協力な男性陣に多大な迷惑をかけつつもやっと初日にすべり込めました!!今、気分は完全に20才の悩める女子大生です。是非観に来てください。ぜったいに楽しんで頂けると思います!!お待ちしております 

久野綾希子

「家族のお話。素敵な作品です。」 
-前田隆太朗-


今回初めて 3人芝居に挑戦させていただきます。稽古場から積み上げてきた成果を劇場で皆さんにお届けできるよう誠心誠意努めさせていただきます。家族のお話。素敵な作品です。是非、劇場でご覧ください。お会いできるのを楽しみにしております。
前田隆太朗

「まさに今見てもらいたい芝居。」 
-松村武-

初日が無事に開くのか不透明な稽古期間、黙々と積み上げたこの舞台がようやくお客様の前に辿り着きました。そうなって初めてあるべき姿に繋がる作品の背骨を実感した初日でした。まさに今見てもらいたい芝居。日々色んな不安がのしかかって萎縮する心を、ゆさゆさと振り、流れるものの巡りを取り戻していく。そんな役割も演劇にはあると思います。きっと見てくれた皆さんそれぞれに深く沁み通る何かがあります。1ヶ月間、こんな状況でも劇場まで来ていただいた方に、とにかく全力でお届けし続けます。 

松村武

「三人がぶつかり、笑い、泣き、心震わせる物語です。」 
-鴻上尚史-

初日が無事に開きました。自分で言うのもなんですが、とても素敵な作品になったと思います。久野綾希子さんのチャーミングさと心に染み入る歌声。松村武さんの哀愁とぶっ飛んだギャグ。前田隆太朗君の誠実さと熱。客席で見ていて、本当に幸福な気持ちになります。祖母と息子と孫の、70歳と50歳と20歳の三人がぶつかり、笑い、泣き、心震わせる物語です。こんな時期ですが、劇場でお会いできれば幸せです。

鴻上尚史

『アカシアの雨が降る時』
【作・演出】鴻上尚史
【出演】
久野綾希子 前田隆太朗 松村武
【劇場】六本木トリコロールシアター
【公演日程】 2021515日(土)〜 2021613日(日)
http://www.thirdstage.com/tricolore-theater/acacia2021/