俳優

渡辺芳博 WATANABE Yoshihiro

プロフィール

  • 1981年4月11日生まれ
  • 山口県出身
  • 俳優

〔Height〕170cm
〔B〕91㎝〔W〕81cm〔H〕94cm
〔Foot〕26.5cm

akyaakyaをフォローしましょう

Blog:真面目にゴシップ『BEBEKA!?』

【趣味・特技】


身体表現、ダンス、アクション、ギター

俳優以外に、作・演出としての活動も行う。

鴻上尚史主宰「虚構の劇団」劇団員。
筑波大学芸術研究科修了。

大学院では、アバンギャルド な実験的パフォーマンス活動を続け身体の表現力を 研究。その後、言葉の力に関心が沸き、台詞のある役者 の道を志し、「虚構の劇団」オーディションを受ける。「虚構の劇団」公演ではメッセージ性が高く、謎を秘め た役を好演。不可思議な動きと、説得力のある声が魅力。

<虚構の劇団>
鴻上尚史が、自身の演劇観を若い俳優と共有しつつ作品を作り上げて行くために旗揚げした劇団。劇団員は2000人に及ぶオーディションの中から選出された。2008年5月旗揚げ公演「グローブ・ジャングル」では、観客動員3000人を記録。2008年12月第二回公演「リアリティ・ショウ」は、紀伊國屋ホールにて公演。

リンク

出演情報

[舞台]

ぽこぽこクラブ『ぽこフェス2017
2017年5月20 (土) ~ 2017年6月11 (日)/下高井戸HTS
(総合演出/三上陽永)

ストアハウスコレクション vol.7 Contemporary Asian Masks Project「Distance」(仮)
2017年2月22日(水)〜3月5日 (日)/上野ストアハウス
(作・演出:木村真悟)

[現代舞踊]
-2016年時代を創る現代舞踊公演-
米沢麻裕子作品参加『カタチノキオク』
2016年9月29日(木)

作・振付け:米沢麻裕子@渋谷区文化総合センター大和田さくらホール
公式HPはこちら

経歴

〔舞台〕

2016年12月
泥棒対策ライト◎11号機設置公演「ドラマティック横丁
(作・演出・振付:下司尚実/シアタートラム)

2016年10月
ぽこぽこクラブvol.3「あいつをクビにするか」
(/花まる学習会王子小劇場)

2016年8-9月
虚構の劇団 第12回公演『天使は瞳を閉じて
作・演出:鴻上尚史/座・高円寺1、あかがね座、AI・HALL、あうるすぽっと)

2016年4月
泥棒対策ライト◎9号機設置公演『一寸先ワルツ
(演出・振付:下司尚実)/space EDGE

2016年2月
ストアハウスカンパニー『Remainds』
(作・演出:木村真悟/上野ストアハウス)

2015年12月
ぽこぽこクラブ特別公演「ぽこフェス年末総納め〜2016年ぽこぽこクラブは何処へ行く〜」
(「お囃子」作:渡辺芳博、綜合演出:三上陽永/新宿サニーサイドシアター)

2015年8-9月
虚構の劇団 第11回公演『 ホーボーズ・ソング HOBO'S SONG 〜スナフキンの手紙Neo〜
(作・演出:鴻上尚史/東京芸術劇場シアターウエスト ほか)

2015年7月
ストアハウスカンパニー『Remains』
(構成・演出:木村真悟/上野ストアハウス)

2015年3月
ぽこぽこクラブvol.2『世界と戦う準備はできてるか?』
(脚本:杉浦一輝、脚色・演出:三上陽永/阿佐ヶ谷アルシェ)

2015年3月
SEIJO DANCE FESTIVAL 2015
(振付:米沢麻佑子/成城ホール)

2015年1月
トアハウスカンパニー「ストアハウスコレクションマレーシア週間―演劇とダンスの間で―

(構成・演出:木村真悟/上野ストアハウス)

2014年11月
平成26年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業 現代舞踏新進芸術家育成Project4
(KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ)

2014年11月
香魚拓(あゆたく)第6回公演『殉職刑事(デカ)
(作・演出:早川あゆ/中野 劇場MOMO)

2014年7月
『ビー・ヒア・ナウ』
(作:鴻上尚史、演出:深作健太/シアターグリーン BIG TREE THEATER)

2014年4月
虚構の劇団 第10回公演『グローブ・ジャングル』
(作・演出:鴻上尚史/座・高円寺1)

2014年2月
EPOCH MAN『耕太、宙に浮きながら』
(作・演出:小沢道成/KID AILACK HALL)

2013年12月
ぽこぽこクラブvol.1『泡の国』
(作:渡辺芳博・演出:三上陽永/明石スタジオ)

2013年10月
虚構の劇団 第9回公演『エゴ・サーチ』
(作・演出:鴻上尚史/あうるすぽっと、HEP HALL)

2013年8月
ぽこぽこクラブvol.0 オムニバス『ビューティフル』『ムシのイドコロ』『未定』
(作・演出・出演:渡辺芳博)

2013年5月〜6月
KOKAMI@network vol.12『キフシャム国の冒険』
(作・演出:鴻上尚史/紀伊國屋ホール 他、福岡、大阪公演)

2013年1月
30YEARS-GODOH『ゴドーを待ちながら』
(演出:鈴木ハルニ/上野ストアハウス)

2012年11月
虚構の劇団 第8回公演『イントレランスの祭』
(作・演出:鴻上尚史/シアターサンモール)

2012年4月
虚構の劇団 番外公演 虚構の旅団vol.1『夜の森』
(作•演出:木野花/シアターモリエール)

2012年2月
『カラミティ・ジェーン』
(ル・テアトル銀座、梅田芸術劇場シアタードラマシティー)

2011年11月
パラドックス定数 第27項『戦場晩餐』
(作・演出 野木萌葱/SPACE EDGE)

2011年10月
虚構の劇団 自主企画発表会『キリマンジャロ』『ある男のことば』
(中目黒ウッディーシアター)

2011年8月
虚構の劇団 第7回公演『天使は瞳を閉じて』
(作・演出:鴻上尚史/シアターグリーンBIG TREE THEATER)

2011年4月
虚構の劇団 第6回公演『アンダー・ザ・ロウズ』
(作・演出:鴻上尚史/座・高円寺1)

2011年2月
ストアハウスカンパニー『箱』
(構成・演出:木村真悟/d-倉庫)

2010年11月
Shanghai International Contemporary Theatre Festivalストアハウスカンパニー『箱』
(構成・演出:木村真悟)

2010年9月
虚構の劇団 第5回公演『エゴ・サーチ』
(作・演出:鴻上尚史/紀伊國屋ホール)

2010年6月
パラドックス定数+三鷹市芸術文化センターpresents 第七回パラドックス定数 第22項 『元気でいこう絶望するな、では失敬』
(作・演出:野木萌葱/三鷹市芸術文化センター)

2010年5月
虚構の劇団『一人芝居&自主発表会企画/マグロ』
(作・演出:渡辺芳博/新宿シアター・ミラクル)

2010年2月
虚構の劇団 第4回公演『監視カメラが忘れたアリア』
(作・演出:鴻上尚史/座・高円寺1)

2009年11月
ラフカット2009 第四話『父を叩く』
(作・演出:堤泰之/全労済ホール・スペースゼロ)

2009年8月
虚構の劇団 第3回公演『ハッシャ・バイ」
(作・演出:鴻上尚史/座・高円寺1)

2009年4月
ACTOR'S TRASH ASSH 10th『刻め、我ガ肌ニ 君ノ息吹ヲ』
(作・演出 まつだ壱岱/シアターグリーン BIG TREE THEATER)

2009年2月
宇宙食堂 メニュー#04『宇宙花火師』〜2059年、アストロノーツに憧れた少年の見た夢〜
(作・演出・映像:新井聡 /東京芸術劇場小ホール)

2008年12月
虚構の劇団 第2回公演『リアリティ・ショウ』
(作・演出:鴻上尚史/新宿 紀伊国屋ホール)

2008年5月
虚構の劇団 旗揚げ公演『グローブ・ジャングル』
(作・演出:鴻上尚史/シアターグリーンBIG TREE THEATER)

2007年11月
虚構の劇団 旗揚げ準備公演『監視カメラが忘れたアリア』
(作・演出:鴻上尚史/中野ザポケット)

2007年11月
虚構の劇団 鴻上演劇研究所WORK SHOP公演『サミュエル』
(作:松本邦雄/演出:黒川竹春/阿佐ヶ谷アートスペースプロット)

2007年4月
虚構の劇団稽古場試演会一人芝居プロジェクト『動物園の猿』
(作・演出:渡辺芳博/監修:鴻上尚史/新宿Space雑遊)

〔映画〕

「恋愛戯曲〜私と恋におちてください。〜」(監督・原作・脚本:鴻上尚史)2010年公開

〔テレビ・その他〕

Eテレ 青山ワンセグ開発「ちいさいぜ!ちょこやまくん」新作スペシャル(2015年3月放送)

TBS火曜ドラマ「はそれを許さない」(2014年12月放送)第7話に出演

テレビ東京「最恐映像ノンストップ2【冬の恐怖と衝撃映像スペシャル!】
2014年12月3日(水)18:57〜放送 番組内で放送される再現ドラマに出演

NHK BSプレミアム「80年後のKENJI(仮題)」第四回「月夜のでんしんばしら」(2013年2月放送)

NHK Eテレできたできたできた(家庭生活編/八百屋のおじさん役)4月〜準レギュラー出演

NHK BSプレミアム ドキュメンタリードラマ「似顔絵捜査官001号」(検察官役)(2012年3月放送)

〔ドラマ〕 NHK BShi「妻を看取る日ー国立がんセンター名誉総長の喪失と再生の記録ー」

〔インターネットドラマ〕「革命ステーション5+25」LISMO Video (企画:堤幸彦、監督:木村ひさし、脚本:三浦有為子・堤幸彦)

連絡先

サードステージ
〒169-0075 新宿区高田馬場3-1-5 サンパティオ高田馬場102
TEL:03-5937-4252 / FAX:03-5937-4253
メールアドレス:office1@thirdstage.com