俳優

杉浦一輝 SUGIURA Kazuki

プロフィール

  • 1988年10月17日生まれ
  • 千葉県出身
  • 俳優

〔Height〕167cm
〔B〕82㎝〔W〕76cm〔H〕88cm
〔Foot〕26cm
akyaakyaをフォローしましょう
Blog:杉浦一輝の今夜は水割りで。

【趣味・特技】


特技:野球、合気道
趣味:映画・舞台鑑賞

鴻上尚史主宰「虚構の劇団」劇団員。
劇団公演では、心優しく、真面目で一生懸命だけど、ちょっとおバカな愛嬌ある青年役を好演。他にも、熱く真 っすぐで、優しい弟・彼氏役など、持ち前のルックスと性格を活かした役や、身体表現のみに集中し構成されるコンテンポラリー演劇にも挑戦している。最近では「野田ともうします。」で地のキャラクターを活か したダメ彼「ツトムン」役を好演。意表を突いた発言や時にシュールでくすりと笑えるブログの文章 など、愛嬌たっぷりの俳優。
2015年上演作品、かわいいコンビニ店員飯田さん『マインドファクトリー〜丸める者たち〜』にて、佐藤佐吉賞2015(王子小劇場)最優秀主演男優賞を受賞。

<虚構の劇団>
鴻上尚史が、自身の演劇観を若い俳優と共有しつつ作品を作り上げて行くため。2008年に旗揚げした劇団。旗揚げメンバーは2000人に及ぶオーディションの中から選出された。現代社会への鋭い視点から生み出された「ことば」の奔流と、それに真っ向から挑む役者の熱気あふれるパフォーマンスが魅力。 虚構の劇団サイト

リンク

出演情報

[舞台]

ぽこぽこクラブ『ぽこフェス2017
2017年5月20 (土) ~ 2017年6月11 (日)/下高井戸HTS
(総合演出/三上陽永)

舞台版ドラえもん『のび太とアニマル惑星
2017年3月26日(日)~ 4月2日(日)/サンシャイン劇場
2017年4月7日(金)~ 4月9日(日)/キャナルシティ劇場
2017年4月14日(金)~ 4月16日(日)/刈谷市総合文化センター 大ホール
2017年4月21日(金)~ 4月23日(日)/多賀城市民会館 大ホール
2017年4月29日(土)~ 4月30日(日)/森ノ宮ピロティホール
(原作: 藤子・F・不二雄 脚本・演出:鴻上尚史)

20歳の国 花園プロジェクト2017『花園BLUE
2017年1月20日(金)~29日(日)/すみだパークスタジオ倉
(総監督:竜史)

ぽこぽこクラブvol.3「あいつをクビにするか」
2016年10月25日(水)〜30日(日)/花まる学習会王子小劇場

[WEB CM]
システムステーション「それは、人を変える

[DVD]
THE NEXT GENERATION パトレイバー 第2章
Blu-ray&DVD「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第2章」2014年6月28日(土)より発売中!

経歴

【舞台】

2016年8-9月
虚構の劇団 第12回公演『天使は瞳を閉じて
(作・演出:鴻上尚史/座・高円寺1、あかがね座、AI・HALL、あうるすぽっと)

2016年2月
虚構の劇団 番外公演 虚構の旅団vol.3『青春の門〜放浪篇〜』
(演出:千葉哲也、脚本:鐘下辰男、原作:五木寛之/SPACE雑遊)

2015年12月
ぽこぽこクラブ特別公演『
ぽこフェス年末総納め〜2016年ぽこぽこクラブは何処へ行く〜』
(「キリマンジャロ2015」作:杉浦一輝、綜合演出:三上陽永/新宿サニーサイドシアター)

2015年11月
くちびるの会 第3弾公演『カイコ』
(作・演出:山本タカ/SPACE雑遊)

2015年8-9月
虚構の劇団 第11回公演『ホーボーズ・ソング HOBO'S SONG 〜スナフキンの手紙Neo〜』
(作・演出:鴻上尚史/東京芸術劇場シアターウエスト ほか)

2015年6月
かわいいコンビニ店員飯田さん第三回公演『マインドファクトリー~丸める者たち~』
(作・演出:池内風/王子小劇場)

2015年3月
ぽこぽこクラブvol.2『世界と戦う準備はできてるか?』
(脚本:杉浦一輝、脚色・演出:三上陽永/阿佐ヶ谷アルシェ)

2014年12月
こちらスーパーうさぎ帝国 第19回公演『うさぎの帝国』
(作・演出:白柳力/シアターグリーン BIG TREE THEATER)

2014年10月
虚構の劇団『一人芝居&自主企画発表会2014』「空白のふたり」
(作:杉浦一輝、演出:杉浦一輝、三上陽永/新宿シアターミラクル)

2014年10月
トライヲンズ『六悪党』
(作:鐘下辰男、演出:山崎雄介、演出監修:千葉哲也/下高井戸HTS)

2014年7月

『ビー・ヒア・ナウ』
(作:鴻上尚史、演出:深作健太)

2014年4月
虚構の劇団 第10回公演『グローブ・ジャングル』
(作・演出:鴻上尚史)

2014年3月
雷ストレンジャーズ『ブラウニング バージョン』
(作:テレンス・ラディカン・演出:小山ゆうな)

2013年12月
ぽこぽこクラブvol.1『泡の国』
(作:渡辺芳博・演出:三上陽永)

2013年11月
LIPS*S『See You』
(作・演出:吉田武寛)

2013年10月
虚構の劇団 第9回公演『エゴ・サーチ』
(作・演出:鴻上尚史)

2013年8月
ぽこぽこクラブvol.0 オムニバス『ビューティフル』『ムシのイドコロ』『未定』
(作・演出・出演:杉浦一輝)

2013年6月
エムキチビート『fight alone 3rd』

2012年3月
エムキチビート『夜行星ディスコルーム』

2012年11月
虚構の劇団 第8回公演『イントレランスの祭』
(作・演出:鴻上尚史)

2012年8月
LIPS*S『春までの距離』
(作・演出:吉田武寛)

2012年5月
エッジワークス×Andem『スパイス刑事』
(脚本:山野辺一記・演出:元吉庸康)

2012年4月
【虚構の旅団 番外公演】虚構の旅団vol.1『夜の森』
(作•演出:木野花)

2012年2月
ストアハウスカンパニー『Ceremony2012ーおひさまのほうからー』
(作•演出:木村真悟)

2011年10月
虚構の劇団 自主企画発表会『キリマンジャロ』
<作・演出> 

2011年8月
虚構の劇団 第7回公演『天使は瞳を閉じて』
(作・演出:鴻上尚史)

2011年4月
虚構の劇団 第6回公演『アンダー・ザ・ロウズ』
(作・演出:鴻上尚史)

2011年2月
ストアハウスカンパニー『箱』
(構成・演出:木村真悟)

2010年11月
Shanghai International Contemporary Theatre Festivalストアハウスカンパニー『箱』
(構成・演出:木村真悟)

2010年9月
虚構の劇団 第5回公演『エゴ・サーチ』
(作・演出:鴻上尚史)

2010年6月
ストアハウスカンパニー『Limit』
(構成・演出 木村真悟)

2010年5月
虚構の劇団 一人芝居&自主発表会『死に際の生え際』
(作・演出:山崎雄介)

2010年2月
虚構の劇団 第4回公演『監視カメラが忘れたアリア』
(作・演出:鴻上尚史)

2009年11月
エレクトリック・モンキー・パレード  第3回公演『シガラミズム』
(作・演出:筧晋之介)

2009年8月
虚構の劇団 第3回公演『ハッシャ・バイ』
(作・演出:鴻上尚史)

2009年5月
渋谷ハチ公前 第4回公演『咲かせつづける花』
(作・演出:高橋努)

2009年2月
LIVEDOG Produce Vol.2『DOG'S』
(演出:宇治川まさなり:脚本:浅野泰徳)

2008年12月
虚構の劇団 第2回公演『リアリティ・ショウ』
(作・演出:鴻上尚史)

2008年5月
虚構の劇団 旗揚げ公演『グローブ・ジャングル』
(作・演出:鴻上尚史)

2008年1月
虚構の劇団 一人芝居プロジェクト『青春Sex ’08』
(作・演出:杉浦一輝/監修:鴻上尚史)

2007年11月
虚構の劇団 旗揚げ準備公演『監視カメラが忘れたアリア』
(作・演出 鴻上尚史)

【TV】

Eテレ 青山ワンセグ開発「ちいさいぜ!ちょこやまくん」新作スペシャル(2015年3月放送)

日テレ戦力外捜査官スペシャル(2015年3月放送)

NHK ワンセグ2、Eテレ野田ともうします。シーズン2(2011)

NHK 総合野田さんとメリークリスマスSP (2011)

NHK 青山ワンセグ企画野田ともうします。(2010)

:以上ツトムン役

NHK BSプレミアム ドキュメンタリードラマ「似顔絵捜査官001号」/2012年3月O.A.

NHK 教育テレビ「シャキーン!」(2010)

【映画】

「恋愛戯曲~私と恋におちてください。」(監督:鴻上尚史)(2010年)

THE NEXT GENERATION パトレイバー 第2章(総監督:押井守)(2014年)

【DVD】

THE NEXT GENERATION パトレイバー 第2章(総監督:押井守)(2014年)

連絡先

サードステージ
〒169-0075 新宿区高田馬場3-1-5 サンパティオ高田馬場102
TEL:03-5937-4252 / FAX:03-5937-4253
メールアドレス:office1@thirdstage.com